NEWS

2013/10/17

2013.10.14RUN伴TOMO-RROW

RUN伴TOMO-RROW2013 ~HOKKAIDO TO OSAKA〜

【主催】特定非営利活動法人 認知症フレンドシップクラブ 【協賛】マダムシンコ・マダム・Asahi・FUJITSU・ファミリーマート 他

認知症の人と伴に生きる社会を目指し、認知症の人、家族、支援者、一般市民が協力しあい、一つのタスキをつなぎながら、北海道から大阪(大阪城)までゴールを目指すイベント。

マダムシンコからはTシャツを提供させて頂きましたRUN伴TOMO-RROW2013の最終ゴールイベントが10月14日(土)に大阪城公園にて開催されました。

弊社、会長・社長・社員もイベントに参加させて頂き、ランナーとしてタスキを繋がせて頂きました。

最終大阪城公園桜門でロックバンドの「おかん」と『一緒にいるから大丈夫』をゴールした皆様と集まったスタッフ全員で歌ったことがとても印象に残っております。

尽力して下さったスタッフの皆様、サポートセンターの皆様、タスキを繋いで下さった皆様、本当にありがとうございました。また、全スタッフの皆様、お疲れ様でした。

daimaru5

【認知症とは】

脳は、私達のほとんどあらゆる活動をコントロールしている司令塔です。それがうまく働かなければ、精神活動も身体活動もスムーズに運ばなくなります。

認知症とは、いろいろな原因で脳の細胞が死んでしまったり、働きが悪くなったために様々な障害が起こり、生活する上で支障が出ている状態(およそ6ヶ月以上継続)を指します。

認知症を引き起こす病気のうち、最も多いのは、脳の神経細胞がゆっくりと死んでいく「変性疾患」と呼ばれる病気です。アルツハイマー病、前頭・側頭型認知症、レビー小体病などが

この「変性疾患」にあたります。

マダムシンコは、認知症の事を一人でも多くの方に知って頂けるよう、これからもサポートして参ります。

リンク先RUN伴2013

LINE@
LINE@